« 繁華街が近い、立花山、三日月山へ登った。 | トップページ | 関門トンネル経由で火の山へ登る »

2016年6月 8日 (水)

宝満山、三郡山を登る。

昭和の森から難所ケ滝経由で宝満山、三郡山を登った。最初は快適な道だったが、滝が近づくにつれ急な坂道となり滝から先はどこをどういったやらわからぬうちに上の道(宝満山から三郡山へ通じる縦走路)へ出た。しばし休憩。上の道は、モミの木の群生林や山つつじが咲き、峰続きの歩きやすい道だった。その先は、宝満山の裏側にあたり、鎖伝いで大岩を登るスリリングな道だ。大岩まで登ると、そこに大きな網を持って何やら採っている人がいた。「木の実ですか?」と尋ねると木の上を飛んでる蝶を取っているそうだ。あんな大きな網をもってよく登れたなと感心すると同時に、採るところを見てみたいと思ったがいつのことかわからないので先へ進んだ。それから宝満山で弁当を食べた後、三郡山へ引き返し頭巾山から昭和の森へ降りて行った。駐車場に着いた時は足が悲鳴をあげていた。

« 繁華街が近い、立花山、三日月山へ登った。 | トップページ | 関門トンネル経由で火の山へ登る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 繁華街が近い、立花山、三日月山へ登った。 | トップページ | 関門トンネル経由で火の山へ登る »