« 繁華街が近い、立花山、三日月山へ登った。 | トップページ | 関門トンネル経由で火の山へ登る »

2016年6月 8日 (水)

宝満山、三郡山を登る。

昭和の森から難所ケ滝経由で宝満山、三郡山を登山。最初は快適な道だったが、滝が近づくにつれ急な坂道となり滝から先はどこをどういったやらわからぬうちに這い上がるようにして上の道(宝満山から三郡山へ通じる縦走路)へ出た。しばし休憩。上の道は、モミの木の群生林や山つつじの道、歩きつくしたしっかりとした道と軽快だった。宝満山を裏から来たため、大岩を鎖頼りに登るなどスリリングな体験だった。大岩の上で大きな網を持った人が何やら取っている。「木の実ですか?」と尋ねると木の上を飛んでる蝶を取ってるそうだ。よくあんな大きな網をもってこれたなと感心。収納方法を見てみたいと思ったが先へ進む。この後、三郡山へ引き返して頭巾山から昭和の森へ降りて行った。駐車場に着いた時は足が悲鳴をあげていた。途中道じゃなかったからな~、今日はハードだった。

« 繁華街が近い、立花山、三日月山へ登った。 | トップページ | 関門トンネル経由で火の山へ登る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 繁華街が近い、立花山、三日月山へ登った。 | トップページ | 関門トンネル経由で火の山へ登る »