« 宗像四連山の二つ、孔大寺山、湯川山へ登る | トップページ | 花を求めて今年2度目の能古島 »

2016年4月19日 (火)

平尾台の尾根を歩く

一週間前に行った「平尾台自然の郷」から、なだらかな山が沢山見えた。登らずにはいられず行ってみた。コースは、「茶ケ床園地~権現山を見下ろす尾根~周防台~桶ケ辻~天狗岩~茶ケ床園地」。とりあえず権現山の奥の尾根を目指して(権現山より高いので)登った。急な道なき道を息絶え絶えに登り、途中一休み。傾斜が耐えられる状態まで来ると後は快適な尾根道が遥か先まで続いていた。ここから天狗岩まで多少の勾配はあるものの下りを基本ベースに楽に進めた。途中シニア世代と若者世代の団体とすれ違ったが、こちら側から歩いた方が楽なのにと思いつつ挨拶をして通り過ぎた。帰りは尾根下の平坦な道を写真を撮りながら茶ケ床園地の駐車場までゆっくりと歩いた。

« 宗像四連山の二つ、孔大寺山、湯川山へ登る | トップページ | 花を求めて今年2度目の能古島 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宗像四連山の二つ、孔大寺山、湯川山へ登る | トップページ | 花を求めて今年2度目の能古島 »